2014年11月23日

土浦小町の里でフォルクローレコンサート

22日の日曜日、土浦市の小野地区にある小町の里でフォルクローレコンサートがありました。
何気に市のホームページを見ていたら案内があったので予約しておきました。料金は無料です。
奏者はフォルクローレのアコースティック・ユニットMAYAのメンバーである渡辺大輔さんや岡田博康さんなど、日本を代表する奏者の方々による本格的なものでした。

渡辺さんは茨城県のかすみがうら市出身で、土浦第一高校、筑波大学出身だそうです。
身近にこんなすごい方がいたなんて、ビックリですね。

小町の里の、のどかな風景の中、風のような自然なアコースティックサウンドを堪能しました。
家に帰った後、以前買ったケーナを引っ張り出して練習を再開したのは言うまでもありません。(^^;)

20141122-001.jpg
かすみがうら市出身のケーナ奏者 渡辺大輔さん

20141122-003.jpg
サンポーニャの岡田浩安さん ケーナやチャランゴ、ギター等幅広く活躍されてます。

20141122-002.jpg
ごめんなさい、お名前がわかりませんでした。

20141122-013.jpg
小町の里ののどかな風景
ちなみに写っているのは案山子さんです(お二人とも)

posted by とぼおじさん at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | とほほな日々