2018年08月05日

赤倉沢から会津朝日岳

2018年6月14日(木)会津朝日岳
メンバー:単独・日帰り

福島県只見町から桧枝岐にかけて広がる駒。朝日山群、その北のはずれにに位置する会津朝日岳を登ってきました。イワナの里のある赤倉沢からのルートは豊かなブナ林の森を歩く癒しのコース。しかし山頂近くは険しい岩肌や深くえぐられた谷の荒々しさも残されています。6月半ばにしていまだ残雪の残る奥深い山、とても魅力的な山でありました。

20180614aizuasahi.jpg
距離12km、累積標高差1560m、所要時間8時間半

20180614aizuasahi_root.jpg
赤倉沢登山口−叶の高手−山頂(往復)

20180614-001.jpg
赤倉沢の登山口には広い駐車場があります。(イワナの里の先)
登山口の看板も新しくなっていました。


20180614-002.jpg
登山道はちょうど花盛りです。


20180614-003.jpg
野鳥もちらほら。


20180614-004.jpg
人見の松。ちょうど中間ぐらいかな?


20180614-006.jpg
ヒメサユリも見頃でした


20180614-007.jpg
樹林帯を抜けるとこの風景(叶の高手)


20180614-008.jpg
山の主、巨大なクロベ


20180614-009.jpg
山頂部は巨大な岩稜地帯
かなりの急勾配です

20180614-014.jpg
6月半ばにしてこの残雪
豪雪地帯であることを伺わせます。


20180614-010.jpg
会津朝日岳の山頂1624メートル


20180614-011.jpg
山頂からの風景


20180614-012.jpg
まだ雪多い飯豊連峰も綺麗に見えました



続きを読む
タグ:会津朝日岳
posted by とぼおじさん at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 二百名山