2014年05月25日

新緑の筑波山で訓練登山

久し振りの筑波山です。一月以来の108回目、毎週ぐらいに登れるといいのですが、最近ちょっとサボり気味(^^;)
今回はテント泊用に大型ザックを購入したので訓練を兼ての登りです。

ちなみに購入したのはコレ
グレゴリー バルトロ75

いままでの大型ザックはカリマーのIndependence60-100L、ザックだけで4kg以上ありました。丈夫でとても信頼できるザックなのですが、僕は元々首に弱点があってすぐに肩が痛くなって苦労していました。今度のグレゴリーは2.65kg耐久性にはちょっと不安もありますが、この軽さは魅力です。

DSCF0001.jpg
今日の筑波山
朝方は雲が多かったですね。頂上付近はガスの中でした。


DSCF0008.jpg
新緑がきれいです。
ツツジもまだまだたくさん咲いていました。


DSCF0013.jpg
男体山側の自然研究路は一部が崩落していて通行止めになっています。
現場を確認してきましたが復旧には時間がかかりそうですね。
場所は御幸ヶ原方面からだと立身石の少し先です。
男体山の山頂を超える登山道を通ると崩落現場を迂回することが出来ます。


DSCF0014.jpg
自然研究路に咲いていた花


DSCF0021.jpg
女体山の山頂はガスで真っ白でした。
ザックの重さは15キロほどでしたが、重さを感じさせない背負い心地でした。
首や肩にも負担がかからず、いい感じです。

DSCF0023.jpg
御幸ヶ原から自然研究路に戻り、帰りは久しぶりにここを下りました。


DSCF0029.jpg
林道に出てから車道歩きます。
道端には鮮やかなアザミが咲いていました。


久しぶりに大汗をかいていい訓練になりました。
自分にとっての筑波山のシーズンは6月の梅雨時まで。
それまでもう少し荷を重くして訓練しようと思います。
posted by とぼおじさん at 08:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 筑波山
この記事へのコメント
筑波山で加重トレーニングお疲れ様でした。
何か目標があると頑張れちゃいますよね

グレゴリーのザックはさすがに高いですね・・・
でもこれで首の負担など軽減出来れば安いもんでよね。今年の夏の縦走も今から楽しみですね。
自分のザックはモンベルの60Lでその半分以下の値段です、これが限界です(^_^;)

これからは暑さしのぎで日光方面良いですね
Posted by つきろくこーひー at 2014年05月26日 12:43
つきろくさん
本当はザックの重さよりも体の重さの方が問題なんですけどね(-_-;)
でも、購入前にアウトドアショップで色々背負ってみて、メーカーによってこんなに違うんだなと思いました。それぞれ体型も違うわけだし、やはり試してみないとダメですね。
少しでも快適登山ができるように減量に励みます!
Posted by とぼおじさん at 2014年05月28日 04:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/97977793
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック