2013年11月25日

紅葉の奥久慈男体山を歩く

週末の晴天に誘われ、奥久慈男体山を歩いてきました。この山にはこれまで何度も登っていますが、実は秋に登ったことは一度もなかったんですよね。もう山での紅葉はほぼ終わりの時期ですが、まだ少し名残惜しくもあり、低山ならまだ残っているかなと思って出かけてみました。
今回は男体山の基本的なコース、大円地から健脚コースで登り、一般コースを下ってきました。
見頃は過ぎているものの、まだまだ楽しむことが出来ました。岩と紅葉のコラボレーションが見事です!奥久慈男体山は紅葉の隠れた名所ですね。

20131123-006.jpg



20131123-008.jpg



20131123-017.jpg



20131123-018.jpg



20131123-020.jpg



20131123-027.jpg



20131123-028.jpg


20131123-038.jpg
posted by とぼおじさん at 06:07| Comment(4) | TrackBack(0) | とぼとぼ山登り
この記事へのコメント
ぎりぎり紅葉間に合って良かったですね(^^♪
標高はあまり高くないですが、岩場の切り立ち具合いや景色は素晴らしいですね。山頂看板にもみじの絵があるので紅葉ピークの時はかなりいけそうですね。来年是非行ってみたいと思います。

いよいよ雪山登山シーズンが始まりますね(#^.^#)
雪山行も楽しみにしております
Posted by つきろくこーひー at 2013年11月26日 17:15
つきろくさん、男体山周辺はいろいろと楽しめそうな所がいっぱいあるようですよ!今度は篭岩の辺りを歩きに行ってみますね!
Posted by とぼおじさん at 2013年11月26日 20:51
低山ハイキングいいですねー!。近々私も始めるつもりです。ご指導をいただくこともあるかもしれません。よろしくお願いします。
Posted by ツダやん at 2014年01月07日 20:57
ツダやんさん、ご覧いただきありがとうございます。いつでも好きな時に手軽に登れる里山のような場所があるっていいですよね。低山ながらコース取りによっては歩きごたえがあるし、鍋や宴会が楽しめるし。いろいろ遊べますね!
Posted by とぼおじさん at 2014年01月09日 12:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81324450
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック