2013年07月20日

筑波山の雲海と蓮の花

久しぶりの筑波山です。今日は涼しそうなので、朝ランの代わりに一登りしてきました。
早朝の山頂は、高層雲、低層雲の二層の雲に朝日が輝いて、神秘的な風景が広がっていました。
今回で105回目の筑波山ですが、こんなに綺麗な風景はなかなか見られませんね。
早起きしたご褒美でしょうか。

女体山の山頂から

20130720-006.jpg



20130720-009.jpg



20130720-015.jpg



20130720-017.jpg


帰りに立ち寄ったつくば大池公園の蓮の花が見事でした!

20130720-029.jpg



20130720-035.jpg

posted by とぼおじさん at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 筑波山
この記事へのコメント
筑波山からでも雲海が見る事が出来るなんてびっくりです\(^o^)/
まるで2000m級の山を登った感じですね
ますます筑波山の魅力が高まりました
Posted by つきろくこーひー at 2013年07月21日 09:35
つきろくさん、この日は秋のような雲が広がっていました。筑波山には時々ビックリさせられる時があるんですよね。さすが百名山ですね。
Posted by とぼおじさん at 2013年07月21日 17:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71148855
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック