2011年04月24日

震災後の筑波山は

仕事が変わって一週間が過ぎました。いやはや疲れたのなんの。
新しい仕事のことで、頭の中はモヤモヤもやもやしています。
今日は一日、仕事を忘れて精神を開放する日と決めました。

震災後ずっと気になっていた筑波山を歩いてみました。
震災当日は地震の影響で落石が発生し、一人の方が亡くなってしまいました。そのせいか、いまだ進入禁止の看板があちらこちらにたくさんありました。

IMGP0002.jpg

今日の筑波山 2月以来、久しぶりの筑波山です。
午前中はスッキリ晴れて、気温が高い割にはスッキリとした空気でした。
麓の田園では田植えの準備が進んでいます。

IMGP0011.jpg
筑波山神社の大木
いつもながら見事です!

IMGP0017.jpg
自然研究路も通行止め
ひちおう一回りしてみましたが、がけ崩れなどは無いようです。
余震が続いているので、念のためというところでしょうか?

IMGP0019.jpg
山頂付近には、まだたくさんのカタクリが咲いていました。
そういえば、今年はあのお花畑に行きませんでしたね。
毎年恒例でしたが、今年はお花を見に行く気力もわきませんでした。

IMGP0027.jpg
いつものテラスから、先週登った宝きょう山を眺める。
ここも地震の影響はないようです。まずはひと安心。

IMGP0031.jpg
小川のほとりにはニリンソウが咲き乱れていました。
本当にかわいらしい花ですね。

IMGP0042.jpg
新緑の黄緑にヤマブキの鮮やかな黄色が映えてきれいでした。

IMGP0049.jpg
下山すると雲行きが怪しくなり、あっという間に雷鳴が聞こえてきました。
雨、と思ったらヒョウが降ってきました。
春雷ですね。

やっぱりやっぱり山はいいですね。気分もスッキリしました。

そういえもうすぐゴールデンウイークですね。
去年は車中泊でウロウロしてきましたが今年は仕事のこともあり全く予定が立ちません。
まあ、一日ぐらいはどこか日帰り遠征に出かけたいものだと思います。
温泉にも入りたいなあ。
posted by とぼおじさん at 19:57| Comment(1) | TrackBack(0) | とぼとぼ山登り
この記事へのコメント

私も半年ぶりに行きましたが、台風15号のせいでとても素晴らしい大きな大木が残念ながら二つに分かれていました。こんな長い文章ですがこどもがうっています。いつかまたいつもの筑波山に戻って欲しいなと思います
Posted by りお at 2011年09月25日 16:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44527368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック