2016年11月20日

筑波山 つくば道を歩く

2016年11月20日(日) 筑波山と石蔵カフェ

江戸時代に整備された筑波山への参詣道「つくば道」を歩いて筑波神社周辺の紅葉をみてきました。
ツキロクさんと由美子さんの「石蔵カフェ」からスタート
以前は石段が続いていたという一の鳥居からの急な坂道、福来みかんの畑や大きな銀杏の木、北条中町から約一里(4km)続くつくば道は、風情があってなかなか良かったですよ!

20161120-019.jpg
趣のあるつくば道から


20161120-052.jpg
屋号が読めなかったお蕎麦屋さん


20161120-046.jpg
福来(ふくれ)みかん 通常のみかんより小さい実が特徴
皮を干して七味唐辛子に入れたりします

20161120-051.jpg



20161120-014.jpg
一の鳥居 1759年に造立された歴史ある鳥居です
以前は一の鳥居から上は石段だったそうです


20161120-015.jpg
古い塚が残っています


20161120-050.jpg
もう秋も終盤


20161120-022.jpg
つくば道は筑波山神社へと続く


20161120-026.jpg
筑波山神社周辺の紅葉です。今が見頃


20161120-033.jpg



20161120-034.jpg



20161120-035.jpg
筑波山神社
早朝から大勢の人で賑わっていました

20161120-043.jpg


今回はツキロクさんと由美子さんの「石蔵カフェ」からの往復です
石蔵のツタ類も紅葉していい雰囲気

20161120-002.jpg



20161120-056.jpg
(撮影・ツキロクさん)


20161120-059.jpg



20161120-061.jpg

石蔵カフェはいよいよ今度の土日で終了です。
ツキロクさんがハンドドリップで丁寧に淹れる珈琲と、由美子さん手作りのしっとりとしたスコーンを是非!

自家焙煎珈琲「月と六ペンス」
posted by とぼおじさん at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 筑波山