2017年12月26日

とぼおじさん星を見に行く

常陸大宮市の花立山自然公園で星空撮影の練習をしてきました。ここは光害が少なく天体観測に適しているとのことで天文台「美スター」が設置されています。


それにしても星の撮影は難しいなぁ。オールマニュアル設定でなかなかピントが合わないし、ISOと露出のバランス、色温度の選択など頭が混乱してしまいます。

無数とも思われるこんなにたくさんの星一つひとつに名前があるなんて、信じられませんね!


ついでに日立の東滑川海浜緑地で日の出を見てきました。朝日にキラキラ、波打ち際の芸術作品を堪能しました。


DSC_0810.jpg



DSC_0889.jpg

posted by とぼおじさん at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | とぼおじさんの写真日記

2017年12月16日

職場の仲間と筑波山日の出ツアー

職場の若手職員との筑波山日の出ツアー
ユースホステル跡駐車場−御幸ヶ原−女体山(日の出)−男体山−自然研究路(食事)−駐車場

ほぼ毎年の恒例となった日の出登山ですが、今年は転勤で職場が変わったので初めてのメンバーです。
皆さん若いだけあって寝不足もなんのその、元気いっぱいです!

日の出の後は自然研究路の休憩所場所でおでんと焼き鳥の朝食。ツキロクさんの珈琲も美味しかった!

久しぶりの賑やか登山、楽しかった(^^)/

20171216-013.jpg
山頂にはたくさんの登山者が日の出を待っていました。


20171216-014.jpg
雲が多いながらきれいな日の出が見られました。


20171216-017.jpg
職場の若手職員たち


20171216-023.jpg
おでんと焼き鳥でワイワイ賑やか朝食


20171216-024.jpg
ちょっとだけ冒険


20171216-026.jpg
絶景!


20171216-030.jpg
スッキリ晴れて日光の山々も良く見えました

posted by とぼおじさん at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 筑波山

2017年12月11日

ガスで真っ白の祖母山

久しぶりの九州登山、出張ついでに祖母山に登ってきました。
出張の合間を縫っての登山なので、比較的処理の短い神原登山口駐車場からの往復です。
前日に長湯の道の駅に車中泊してからの移動でしたが、まずは駐車場までの移動が一苦労。途中通行止めを回避したところ、カーナビにとんでもなく細い急な参加道を案内されハラハラヒヤヒヤの連続でした。

ともかく無事に駐車場に到着し、日の出とともに出発しました。

が、山頂はガスガスで何にも見えません。
天気予報は晴れだったのに。。

仕方ないので森のお散歩を楽しんできました。

20171207-013.jpg
山頂はガスで真っ白、何にも見えません。


20171207-009.jpg
展望はあきらめて森の散策を楽しみます


20171207-010.jpg

「Q合目」かわいいですね〜


20171207-007.jpg
ガスの森も美しいものです


DSC_0063.jpg
よく整備された登山道を散策します


DSC_0064.jpg
快適な尾根道


DSC_0065.jpg
キノコがたくさん


DSC_0066.jpg
苔が芸術的です


20171207-023.jpg

最後は御社の滝に癒されて下山しました

posted by とぼおじさん at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本百名山

2017年11月14日

懐かしの秋吉台をハイキング

山口県防府に出張したついでに秋吉台をお散歩してきました
ここに来たのは高校の修学旅行以来です。
いたるところに石灰岩が露出している奇異な台地、カルスト台地の雄大な風景を堪能しながらのハイキング
なつかし楽しいハイキングでした

DSCF3359.jpg


DSCF3354.jpg
posted by とぼおじさん at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | とぼとぼ山登り

秋の中禅寺湖ゆるゆるハイキング

2017年10月28日 中禅寺湖畔のハイキング

昨年までいた職場の懐かしい仲間とのハイキング
秋真っ盛りの日光を堪能しました
珈琲とチャーハンとおでんの朝ごはん!美味しかったね!
「とぼとぼ登山隊」は続く…

竜頭の滝臨時駐車場−千手ヶ浜(往復)


1510571542490.jpg


1510571538860.jpg


1510571523976.jpg


1510222790596.jpg
posted by とぼおじさん at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | とぼとぼ山登り